Knowlesの「Chip and Wire」実装タイプ

Knowles Dielectric LabsのSMT製品をお探しの場合、これらの製品には「SMD」と「Chip and Wire」という2つの実装タイプがあることがわかります。

SMDは、FPC06719のような典型的なはんだ付け方法を用いるタイプです。

image

Chip and Wire」もSMT製品ですが、FPC06149のように、実装時に導電性エポキシを使用するように設計されています(このデバイスははんだ付けには適していません)。

image

詳細については、chip-and-wireに関するKnowlesのアプリケーションノートをこちらでご覧ください。DLI Epoxy Mount – Chip and Wire Filters Application Note

適用品番

FPC06149
1761-1119-ND
FPC07643
1761-FPC07643-ND
FPC06150
1761-FPC06150-ND
FPC06151
1761-FPC06151-ND
FPC06152
1761-FPC06152-ND
FPC06153
1761-FPC06153-ND
FPC06154
1761-FPC06154-ND




オリジナル・ソース(英語)