品番構成 - Texas InstrumentsのサフィックスWADとWAH

Texas Instrumentの部品で、サフィックスWADとWAHの意味とその違いは何ですか?

Robert_Fay TechForum Lead

サフィックス「WAD」はもともとこのデバイスのRoHS対応品であり、サフィックス「WAH 」のデバイスは、標準的な有鉛の品番でした。「WAD」のRoHS対応時期は2005年8月です。「WAH」は2005年12月にRoHS対応品になりました。「WAH」と「WAD」は、どちらもDIPモジュール、ECPパッケージです。機能的には同じです。




オリジナル・ソース(英語)