TI LM4040/LM4041とLM4040-N/LM4041-Nの違い

Texas InstrumentsLM4040-NおよびLM4041-Nシリーズのサフィックス「-N」は、Texas InstrumentsがNational Semiconductorを買収する以前にNational Semiconductorから供給された部品であることを示します。
LM4040/LM4041は、買収以前に TI が設計したデバイスになります。

LM4040-N/LM4041-NLM4040/LM4041は仕様は似ていますが、オプションが異なります。
例えば、LM4040-N/LM4041-Nの部品にはAEC Q100車載グレードのオプションがありますが、TI の LM4040/LM4041にはありません。
また、LM4040-N/LM4041-Nには、より多くの精度と温度範囲のオプションがあります。

他には2つのシリーズに違いはありません。

LM4040-N/LM4041-NLM4040/LM4041シリーズには、それぞれ独自のデータシートがあります。

LM4040-N/LM4041-NLM4040/LM4041では品番体系も異なります。

LM4040-N/LM4041-Nの品番体系:
image

LM4040/LM4041の品番体系:
image

LM4040-N/LM4041-Nの方が人気がありますが、TIによれば、両部品とも生産は継続されるとのことです。




オリジナル・ソース(English)