ケーブルグランドのねじの違い - PGとNPTとメトリック

Hartingのフード1195-3469-ND用のケーブルグランドを探していました。
これのねじサイズは、PG29と示しています。
これらは、使用するケーブルグランドのオプションです。

このPG29というサイズは何を表していますか?

PGはPanzer-Gewindeの略です。 これはドイツねじです。
これとNPTねじおよびメートルねじとの主な違いは、ねじの深さは小さいですが、フランク角が大きいため、平行ネジであることに加えてピッチが広くなります。

PGねじ
image

PGグランドのサイズ
image
image.png727×337 12.6 KB

NPTねじ = アメリカ管用テーパねじ
これらは、ねじに1/16のテーパがあります。 これにより、ねじ山の側面がトルクをかけられたときに互いに密着することができます。

image

NPTねじのサイズ
image
image.png1017×798 38.7 KB

メートルねじ
これらは平行ねじですが、次のように設定されています。

例:M12 x 1.5
M =メートルねじ
12 =直径(mm)
1.5 =ピッチ(mm)

image

メートルねじのサイズ
image
image.png629×521 16.3 KB

追加のケーブルグランド情報:







オリジナル・ソース(英語)