Samtecコネクタのコンフォーマルコーティング処理のヒント

コネクタ付きの基板にコンフォーマルコーティングを適用すると、コーティングコンパウンドが重要な接触領域に浸透し、コネクタの性能に影響を与える可能性があります。これは「ウィッキング」として知られており、この現象は、水が毛細管現象によって材料経路に沿ってある容器から別の容器に移動するのと同じくらい一般的です。

水と全く同じように、コンフォーマルコーティングは、接着力、凝集力、表面張力に従って動作します。各構成材料には独自の表面特性があり、各コーティング製品には特定の粘度があるため、汚染を避けるためにウィッキングを制御することが重要です。

SamtecSpray.PNG

Samtecは、コネクタ製品を使用する際の適切なコンフォーマルコーティングプロセスに関する簡単なヒントをいくつか提供しています。マスキングは、ウィッキングを防止するための最も一般的で効果的な方法であり、はんだ付け中に水溶性フラックスを使用することもまた推奨されています。

SAMTEC [ 処理のヒント – コンフォーマルコーティングコネクタ ] 対象となるトピックには、マスキング方法と塗布方法が含まれます。

マスキング方法

ラバーマスキングブーツ
剥離可能マスク
剥離可能なUV硬化
マスクマスキングテープ

これらの方法に加えて、ブロッキング剤としてチキソトロピーゲルを使用していることに注意してください。Loctite 3705はその一例で、UV硬化性であるため、UV硬化性マスクと同時に使用できます。

適用方法:

ディップ
ブラシ
ディスペンス(分配、調合)
スプレー
選択的スプレー
真空蒸着

コンフォーマルコーティングの化学的性質と塗布方法に関する調査を継続するための優れた方法は、HumiSealブログサイト(トピックリスト [ HumiSeal ブログ ]を利用することです。

Samtec製品は、Digi-keyサイト[ Samtec Product Line ]で販売されています。ホームページ [ Digi-keyホームページ ]からキーワード「Samtec」で検索してください。

いくつかのHumiSeal製品は、現在Ellsworth Adhesivesからも入手できます: [ HumiSeal製品 ]

コンフォーマルコーティングの不具合については、Digi-key Tech Forumのこの記事をご覧ください:[ コンフォーマルコーティングの不具合を特定して解決する方法 ]。





便宜上、以下にフルURLを掲載します。

[リンク更新は保留]

Samtec処理のヒント–コンフォーマルコーティングコネクタ
http://suddendocs.samtec.com/processing/conformal_coating.pdf

HumiSealブログ
https://blog.humiseal.com/

Samtec製品ライン
https://www.digikey.jp/products/ja?keywords=samtec

HumiSeal製品
https://www.digikey.com/en/products/filter/coating-grease-repair/642?s=N4IgTCBcDaIBYFcC2BLAzgUwIYBsQF0BfIA

Digi-keyホームページ
https://www.digikey.jp/

コンフォーマルコーティングの不具合を特定して解決する方法
コンフォーマルコーティングの不具合を特定して解決する方法




オリジナル・ソース(英語)